コイケルホンディエ・「フィオナ」と「いと」との日常を綴った日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
一体いつの話だよ、ですが、まだアジサイが見頃の6月初めの話です。

北海道のらむちが関東にやってきました。

胡散臭そうな目でぴのちゃんを見つめる らむち
4june16_003.jpg


実はぴのちゃんとも、うちは初めましてでした。
4june16_005.jpg
小柄で女の子らしい雰囲気の ぴのちゃん
(それより、ママさんがふんわりした雰囲気で素敵だったわ~

「新顔はまずシメる」というポリシーを間違って習得したフィー子ですが、なぜかぴのちゃんは
あまり気にならなかったらしく、珍しく友好的・・・いや、無視していました。
ぴのちゃんは人間だったら、きっとお局に気に入られるタイプなんでしょう。


出だしの集合写真はこんな感じ。みんな笑顔 ^^ (暑いから)
4june16_009.jpg
ベンチ王子だけが、ベンチ入りを拒否しているのが涙を誘う


やってきたのはポワロの森です
4june16_020.jpg
先陣を切るのは、北海道からやってきた らむち家(笑)


ポワロくん、森の命名者としての余裕の笑顔です
4june16_030.jpg
案内はできないけどね


森で集合写真~
4june16_022.jpg
チャロくんの足の不自然さだけが気になる


緑が深くて、本当に気持のいい森です。住宅街に囲まれているんですけどね
4june16comb1.jpg


鳥のさえずりなんてまったく聞こえないくらい ずっとしゃべり続ける一行(笑)
4june16_027.jpg


田んぼの前で、また集合写真
4june16_034.jpg
ぴのちゃん、初対面でこの距離と笑顔ですからねー


ずんずん進む らむ母さん
4june16_044.jpg


でも時々振り返ると、大地と一体化する らむちを発見するのだ・・・
4june16comb2.jpg


最後はトーテムポール(なのか?)の前で記念撮影
4june16_047.jpg
こんだけ犬がいて、フィーとしか目が合ってない --;
ぽんちゃんに至っては、ここにきてようやくこのメンバーやばかったって気づいた風だし。


でも旅はこれからなのよ~ ふふふ

2016.10.23 / Top↑
もうすぐ夏の声が聞こえ始める頃のこと・・・
(早く旬の季節感を感じたい)


ハイキング部はすいらんに行ってました。(ポワロ、チャロ、フィー、いと)

入口のランを覗くと、いきなりニューフェイスのコイケル発見!
まだ若い男の仔、ルークくんでした。
22may16_005.jpg
アガーxチャスティー仔ということだったので、フィーの異母兄弟です。
北海道のたまおくんに似ていて、可愛いです~ 


フィーが激しめのご挨拶をしたのですが、あっけらかーんとした明るい性格で、あまり
気にしていないというか、めげていない感じ
22may16_015.jpg
可愛いなあ~


ちなみにポワロくんは、シカか猿の何に何していました
22may16_017.jpg


今日もお山で写真撮影。か、かわいい・・・・・・・
22may16_021.jpg


フィー姉さんも、美少犬だわぁ~ (性格に難ありだけど)
22may16_026.jpg


チャロくん(ここでようやく写真登場!)はこの日はバテバテでした
22may16_028.jpg


いともバテバテ・・・・いや、いつもの いとです。
22may16_030.jpg


フィー子は今日も元気に走ります
22may16_056.jpg


そしてポワロくん。
22may16_037.jpg
某Fちゃん(←誰だろ?)が狩ったらしく、しょんぼりしていたのでお詫びに笑顔の写真をば・・・


みんなで記念撮影~
22may16_048.jpg
え、何か見えちゃいましたか・・・?気のせいです、気のせい!


ランチの後は、昭和の森へ行ってきました。
本当に広い!
22may16_060.jpg


えー、ちょっとした手違いで、ルーク家をまいてしまったので(汗)
この超広い公園でルークくんを探しながらの散策です
22may16_068.jpg
なお、きょ○さんは5分で再会を諦めたことを、記録として記しておきたいと思う


とりあえず集合写真。ポワロくん、午前中のこと根に持ってるな・・・
22may16_070.jpg


展望台にて(超やる気のない集合写真)
22may16_077.jpg


昭和の森は人も多いけど、とにかく広いので気になりません。そしてしっかり手入れされています
22may16_080.jpg
こういうちょっとしたガーデンみたいな感じが素敵です


そして一番広い太陽の広場で、遠くにルークくん家を発見!
本日二度目の奇跡のばったりを果たせました~ ^^

ということで、シロツメクサの中で、みんなで記念撮影。
22may16_086.jpg
ルーク家のみなさま、楽しい一日をありがとうございました♪


帰り道、怖いくらいにシロツメクサが咲き乱れている広場を発見
22may16_088.jpg


トップページにも使った一枚で、お気に入りです
may16top.jpg



2016.10.16 / Top↑
季節は春から初夏へ・・・


ここはポワロの森パート2です。木漏れ日が美しい
30apr16_010.jpg


ポワロの森②も、とっても素敵。
きちんとしたわかりやすいルートでぐるっと回れるのが高ポイント。(迷ったけどね・・・)
30apr16comb1.jpg


田んぼの前にて。日本の美しい田舎の風景です
(注: チャロくんは自由な犬なので、集合写真には入ったり入らなかったりします)
30apr16_013.jpg
ポンちゃんは片足あげて、いとは大あくびして・・・ みんな自由すぎる


光と影の具合がとっても素敵でした
30apr16_016.jpg


森の中での集合写真
30apr16_019.jpg
なんかいとが「見てしまった・・・」って顔してる・・・


急こう配の竹林もありました
30apr16_034.jpg


お花も・・・犬に邪魔されながら撮りました
30apr16_037.jpg


木の間を縫うような道にて
30apr16_041.jpg


楽しいねぇ~
30apr16_046.jpg


美しい田園風景をバックに(逆光だけど)
30apr16_049.jpg


午後はやっぱりここ、寺家ふるさと村へ
30apr16_053.jpg
なんとなくのんびり歩くのにちょうどいいところなんです


今日もふるさとの森をハイキング
30apr16_054.jpg


みんなで森の中で
30apr16_064.jpg


そして前回も言ったが、ここには地図や標識などといったものは一切なく・・・
30apr16_067.jpg


とっても素敵なハイキング道でしたが、しっかり迷いました。。。(この後引き返したルートです)
30apr16_074.jpg
今までハイキングした中で、最も遭難に近かったかもしれない(笑)

いつか攻略してやる~!

2016.10.10 / Top↑
いよいよ桜ですよ~

ここはポワロの森その①
2apr16_002.jpg


桜と、後ろの松との対比が美しかったです
2apr16_009.jpg


ポワロの森はとっても素敵! 人もいないし、整備されているし、急な勾配もないし
2apr16_018.jpg


唯一の難点は、案内役のきょ○さんが、まったく道を把握していないこと・・・笑
2apr16comb1.jpg
森をさまよう犬と人


丸太の上で記念撮影
2apr16_032.jpg
みんな何をガン見してるかというと、変な音を出して視線を集めようとするきょんさんです


ずっとこんな感じの道が続きます。ほんとに人がいない・・・
2apr16comb3.jpg


ポワロくんはホーム気分
2apr16_042.jpg


丸太があったので、また集合写真。フィー女王の君臨です
2apr16_049.jpg
なんかクーデター起こされそうな臣下だな・・・


ではチャロ王の君臨
2apr16_051.jpg
でもチャロ王はすぐ王座を放棄して逃げ出すからな~


そんなチャロくんの、今までで一番真剣な顔をキャッチ
2apr16_055.jpg
となりでフィー子がむしゃむしゃ草を食べています・・・


桜をバックに記念撮影
2apr16_073.jpg


お昼を挟んで、寺家ふるさと村へ行ってきました。この春はこの組み合わせをよく使ったなー
2apr16comb2.jpg
斜面にはピクニックをする人々が(寒そう~)


ふるさと村は、里山みたいな感じで、なんだかよく分かりませんが、ここは公園になっているところです
2apr16_084.jpg


見下ろせば田んぼ
2apr16_093.jpg


ここにも誰も来ないハイキングエリアがあるのですが・・・
2apr16_100.jpg


地図とか看板とか矢印とか一切なく
2apr16_112.jpg


さまよった挙句行き着いた行き止まりで(笑)
2apr16_114.jpg


ポワロくんは、絶対こっちだよと言い張ります
2apr16_119.jpg

2つのミニハイクを満喫した一日でした。
きょんさん、いろいろとありがとうございます~

2016.10.02 / Top↑
ミモザが咲き誇って春の訪れを告げていた時期のこと
13mar16_017.jpg

冬ごもりから覚醒したP家から、ハイキング部始動の号令がでました。
でも本格的には歩きたくないというので(オイ)、春を求めて房総半島は千葉の三舟山へ。


ハイキング部メンバーはポワ吉と
13mar16_040.jpg


チャロ助です
13mar16_042.jpg


さあ、いざゆかん!
13mar16_022.jpg
あ、写真間違えた


気を取り直して、出発~!
13mar16_021.jpg


三舟山はゆっくり歩いても小一時間くらいの、本当に小さなお山です
13mar16_023.jpg
道は整備されていて、勾配も緩やかで、でも森感もあって、フィー家的になかなか総合点の高いお山です


横を見ると、下の方には田園風景が広がっています
13mar16_024.jpg


みんなでベンチに座って記念撮影
13mar16_026.jpg


いとの足があまりに可愛いのでもう一枚(可愛くないですか?
13mar16_028.jpg


頂上辺りは開けていて、公園みたいになっています
13mar16_030.jpg


絶景をバックに記念撮影
13mar16_034.jpg


だいぶ前のことなので、記憶が曖昧なのですが・・・結構楽しかった気がするんだけど・・・
13mar16_038.jpg
なに、このどよーんとした雰囲気は。


そして下山、ポワロの姿は遠く離れて・・・ 
13mar16_047.jpg
ハイキング部、部活だったら顧問に「チームワークの改善に励みましょう」とか言われそうだ


ランチはなんかすごいゴルフコースのクラブハウスに行きました。どこだったかな。
ここ絶対犬連れダメでしょう!っていう雰囲気が漂っているようなところ。
(いや、ゴルフしないから、私にはすべて敷居が高いんだけど)
ちなみに面倒なので犬は車で待機でした ^^;


ランチの後は、海沿いにある広い公園に行きました。
13mar16comb5.jpg
この公園、特徴を一つだけ挙げるとしたら、「くさい」
海側公園沿いの運河みたいなところによどんだ水がたまり、それが匂うのだと思うけど、なんかくさい・・・


お花はきれいだけど、くさい(もうええわ)
13mar16_057.jpg


奥の方には芝生広場も
13mar16_073.jpg


ポワロくん、本領発揮でスリスリ
13mar16comb1.jpg


ポワロくんのやり方が気に食わなかったのか、フィーが場所を横取りしてお手本を見せます
13mar16comb2.jpg
いとに頭の心配されています(いとのほうが脳ミソ小さいんだけどね)


ようやくワンズに笑顔が ^^
13mar16comb6.jpg


くさい公園を後にして、公園のはしご: 富津公園へ
13mar16_090.jpg


ここは広いし人も少ないし、森もあるんですが・・・なんか惹かれない公園です
13mar16comb3.jpg
なんなんですかね。もっと小さくて何もないけど、よく行く公園もあるのに。


お茶はグランピーという素敵なカフェにて。(犬不可)
おしゃれで、ゴルゴンゾーラ香るチーズケーキは美味しかったです♪
(スシローが控えていたため、三人でシェア)
13mar16comb4.jpg


そんな感じの一日でした~

おしまい。



2016.09.19 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。