コイケルホンディエ・「フィオナ」と「いと」との日常を綴った日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日、紅葉が見たくなって、ハイキングもできる武蔵丘陵森林公園までお出かけしました。


ハイキングができる、というか、とっても広い公園なので、必然的に歩かざるを得ないというか。
21nov15_009.jpg
ちなみにこの一角は山田城跡なんだとか。お城は影も形もなかったですが。


園内はきちんとした園路と、それに沿って作られている散策路があります。
21nov15_033.jpg
整備されているのでとても歩きやすいです


途中で梅園があったり
21nov15_018.jpg


広ーい! 梅の季節はさぞかし圧巻なんでしょう
21nov15_019.jpg


ちょっと休憩。おこぼれ待ち。
21nov15_020.jpg


まだまだ歩いて・・・
21nov15comb1.jpg


カエデ園に到着! そう、いろいろな種類のカエデを集めている園があるのです
21nov15_076.jpg
この季節ならではのグラデーションが好き


黄色の紅葉や色濃い紅葉
21nov15comb5.jpg


まあ、こうやって写真に切り取ってみると美しいのですが、はっきり言ってかなり残念な感じでした
21nov15comb6.jpg
今年はなんだかすっきりしない秋入りだったからか、秋が深まった感じがないからか、見ごろの紅葉に
枯れた紅葉が混じってしまい、なんだか全体的にくすんだ感じでイマイチでした


もみじより、真っ黄色に紅葉した木がキレイでした
21nov15_070.jpg


紅葉ガールズ
21nov15_029.jpg


青い空と木漏れ日に元気をもらってひたすら歩き・・・
21nov15comb2.jpg


森を越え、丘を越え・・・
21nov15comb3.jpg


たどり着いたのは、北西の果てのドッグラン。南駐車場からの所要時間が80分。
単純往復しても、2時間40分かかるのだ 
21nov15_092.jpg
まあ、別にドッグランに行く必要は特にないんですが、何となくね。


Aフレームの上でにっこりフィー子
21nov15_095.jpg
(ちなみに、ここは一人一匹しかノーリードにはできません)


というわけで、帰りもまた80分++
21nov15_097.jpg

From/To 駐車場で目いっぱい歩いた一日でした。


2015.12.06 / Top↑
前回の続きです(あったんかい)。

ハーブ園のあとは、去年も行った樹海へ。


遊歩道は木が覆っていて、外の気温より5度くらい低いんじゃないかというくらい、涼しかったです
6june15_087.jpg


ってな、何見てるの・・・
6june15_115.jpg
そういう涼しさは求めてないから


遊歩道は、整備された部分もあれば
6june15_100.jpg


山道みたいなところも(勾配ないけど)
6june15_105.jpg


木漏れ日がキラキラ。本当にキレイでした
6june15_135.jpg
でも今回1時間半くらい歩いて、私気づいてしまいました。
緑いっぱいでアップダウンもほとんどなくて、道もきちんとしていて歩きやすいんですが・・・
風景がずーっと変わらないので、飽きる ^^;


でも犬の反応にドキドキ。前見て~
6june15_140.jpg


この日の締めくくりは、遅いランチ。使った分のカロリー(+α)を補充すべく、ムースヒルズバーガーへ。
6june15_147.jpg
ここは犬も店内に入れるんですが、他に犬連れはいませんでした。
犬連れが特別なことではなく、ごくごく普通に犬も一緒に入って座る、という自然体な感じのお店でした
肝心のバーガーは・・・美味しかったけど・・・フツー(笑)

2015.09.06 / Top↑
ようやく涼しくなってきましたね。

めんどくさくて放置していた、梅雨前のお出かけの話を記録として残しておきます。


今年もさくらんぼ狩り行きました。(本当に、何か月前の話だ・・・)
6june15_033.jpg


もぎ取って好きなだけ食べる喜び。農耕民族の血を感じます。いえ、私が育てたわけじゃないですが。
6june15_007.jpg


一昨年はいとを連れて、昨年はフィーを連れて。今年はふたりとも連れてきてみました。
6june15comb1.jpg
すごーく つまらなさそうな犬がいます


フィーはさくらんぼより、桜の枝がいいんだって・・・
6june15_015.jpg


さくらんぼのあとは、少し犬の足を伸ばすために、ハーブ園旅日記というところに行ってみました。

広い敷地にはお花がいっぱい
6june15_043.jpg


さすが山梨というような風景の中にあります。どこからどこまでが散策路なのか、よく分からないまま
ブラブラ・・・
6june15_052.jpg


いろんなお花が咲いていました
6june15comb3.jpg


みたことのない、ふわふわの綿菓子のような木も
6june15_059.jpg


命名: ぶわぶわの木 (←センスゼロ)
6june15_060.jpg


ハーブ園だけにヨーロピアンな雰囲気が漂います
6june15_071.jpg


・・・これはよく分からない
6june15_049.jpg


池の鯉に喰われそうになるワンズ
6june15comb2.jpg


バラ園もありました
6june15_072.jpg


やるでしょ~
6june15_074.jpg
ちょっと照れてる表情がいいネ!


バラの精たち(←ひとり機嫌悪し)
6june15comb4.jpg


予想外に楽しめました。花と犬は合う!
6june15_084.jpg


2015.08.30 / Top↑
今年もシーズン終了間際に、いちご狩りに行ってきました。

週末は7種類の食べ比べができる、フィー家(って食べるの私だけですが)一押しの安田いちご園さんです。
9may15_026.jpg


今回はものすごく甘くておいしかった!! おいCベリー と もういっこ が最高においしかったです。
9may15comb1.jpg


いちご狩りのあとは、犬のお楽しみ・・・ですが、果汁たっぷりカリウムたっぷりのイチゴをたんまり(推定80個)
食べた後は、体内の水分の排除が必要なわけでして、さすがに3時間ハイキングなんてプランは立てられません。

ということで今回は近くのお山へお気軽ハイキングにいってみました。
三舟山というところです。結構有名?

周りは見事な田園風景。こういう風景を見ると、胸がきゅんとして郷愁の念を覚えます。
田舎で育ったわけではないのですが。
9may15_034.jpg


三舟山は小さな山なので、勾配もきつくありません。道もきれいに整備されています。
9may15_044.jpg


山というより巨大な公園。でも鳥のさえずりがすごかったです。
9may15comb3.jpg


頂上付近はフラットで開けていて、気持ちいいです
9may15_052.jpg


見晴らしもいいではありませんか~!
9may15comb2.jpg


小さい山ながら、ルートがいくつかあるのも楽しめそうでした。
今回はちょろっとしか歩きませんでしたが、気軽に行けるいい山を発見した気分です♪
9may15_065.jpg


帰る前に、もう一つちょっと気になっていた小櫃堰公園に寄ってみました。
なんていうことないところなんですけどね、アクアラインを通っていくと、位置的に犬の足を伸ばすのに
使えるかも、って思って。

案外広い公園でした。広々とした芝生広場があり
9may15_070.jpg


シマウマやらカバやらの遊具(and/or オブジェ)があり
9may15_071.jpg


なぜかカバに対して唸りながら戦闘態勢を取る いと。
なんだと思ったの・・・? (つーか、アンタ本能は??)
9may15_072.jpg


きれいなお花畑も
9may15_074.jpg


でもこの公園で一番気に入ったのは、公園の端から端までつながる、この長ーい木陰の遊歩道。
この道の左側は川、右側にはちゃんとした公園内の道があります
9may15_081.jpg
犬を飼っている方ならわかるはず、この散歩道のうっとりとするような完璧さを!

しかもよく見たら、全部桜の木。春は桜が見事だろうなぁ 
・・・花見客もすごそうだけど ^^;


このコースはまた来年登場しそうです!


2015.06.03 / Top↑
4月初めにイギリスで暮らす姉家族がイースター休みで遊びに来るというので、両親から招集がかかりました。
祖母宅にて集合ですが、その前にいつもの山の上の公園でちょっとお散歩です。


山の上では、桜が満開でした。
4apr15_003.jpg


人もいなくて天気も悪かったけど、桜はそんなの関係なく満開でした
4apr15_005.jpg


桜のバックに壮大な景色が贅沢~^^
4apr15_007.jpg


桜にも景色にもまったく関心のないワンズと
4apr15_045.jpg


雲の重い天気でしたが、こういう空も広いと美しくてドキドキします
4apr15_014.jpg


さて、ワンズはこの後のことを考えて、レインウェアを着てのお散歩です
4apr15_016.jpg


お茶畑の間を行くコースなので、途中でお茶を運ぶためのこういうレールがところどころあります
4apr15_020.jpg


【フィーの場合】 
4apr15_022.jpg


オリンピック強化選手の候補になりそうな(なんの競技だ?)フィーは、もちろん軽々飛び越えます
4apr15_023.jpg

【いとの場合】
初めからやる気が感じられないというか、下をくぐる気満々だ、コイツ・・・
4apr15_024.jpg


いと、がんばれ!
4apr15_025.jpg


・・・・・・がんばれってそういう意味じゃなかったんだけど。
4apr15_026.jpg
方向性は違ったけど、努力は認めよう


さて祖母宅にて。

犬が大好きな姪と甥は大喜び。
体重的に抱っこ可能な いとが大人気でした 
4apr15_050.jpg
あ、これは姉です。
ちなみに祖母は一瞬 姉をひ孫だと思ったらしく、「大きくなったねえ」と感心していました。
なりすぎでしょう ^^;


いとを抱っこしてご満悦の甥っこ。
4apr15_123.jpg
いとも笑顔を見せていますが・・・


本当は9割がた、こんな表情だった 笑
4apr15_125.jpg


姪っ子もいとをむぎゅーーーっ
4apr15_108b.jpg
いと、お疲れさま・・・笑


和が似合う洋犬
4apr15_053.jpg
(忠犬フィーは、窓にへばりついていたので映っていません)


みんなで近くの川までお散歩に行きました。
小さい時からよく来ていましたが、こうやってみると本当に自然豊かなところです
4apr15_065.jpg


子供たちは犬のお散歩~!と大喜びでリードをもっていたのですが
4apr15_098.jpg


川遊びが始まると、犬そっちのけで遊びだしました。ま、そうなるよね 笑
4apr15_072.jpg


フィー子もずかずか入っていきました。これくらいの水位なら、結構やる気
4apr15_078.jpg


遠くに釣り人?と思ったら、アヒルを泳がせている人がいました。リハビリですかね??
4apr15comb1.jpg


狩る気満々のワンズを見て、そそくさと帰って行ったアヒル一行。すみません・・・
4apr15_082.jpg


ハーモニカを吹きながら、悠々と歩く甥っ子くん。
4apr15_096.jpg
この子はきっと大物になる予感がします。


再び祖母宅にて。お庭で、「犬に芸を教える」と張り切る子供たち。
4apr15_117.jpg
(あ、フィーの隣はジェイミーです)


おやつを手に持ち、いろいろ教えようとしますが・・・ははは・・・
4apr15_118.jpg


股の間をくぐる、を教え込もうとする甥っ子。一応成功?
4apr15_120.jpg

後日談で、甥っ子はイースター休みの思い出の作文に、親戚の犬といっぱい遊んだことを書いたようです。
「いとはかわいいけど、頭が悪いです」って、オイ!!

2015.05.17 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。