コイケルホンディエ・「フィオナ」と「いと」との日常を綴った日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
12月に、ハイキング部(コイケルなんちゃってハイキング部)年内最後のイベントに行ってきました。

ニューフェースを迎えて、千葉の三舟山にてハイキングです。

この辺りは紅葉が遅く、ちょうど見頃を迎えていました。
3dec16_012.jpg


ニューフェースの名前はくるるくん。 
3回に1回は くくるくんと呼び間違えてしまいます。たこ焼き大好きなのよねー。くくるより銀ダコのほうが好きだけど
3dec16_026.jpg
くるるくんはシュッとした、サムライっぽい感じの犬でした


最初の5分と途中の数分x数回についての記憶を抹消すれば、とても和やかなハイキングでした
3dec16_017.jpg


みんなで記念撮影
3dec16_024.jpg
ね、和やかな雰囲気がよく出てるでしょ?


三舟山はなんちゃってコースですが、この頂上辺りの開けた感じが素敵です
3dec16_028.jpg
なお、夫婦そろっておそらく筋力ゼロのくるる家にとっては、とってもハードだったようで・・・
タコ焼き食べて筋トレしなさいっ


緑の中で一枚
3dec16_034.jpg


紅葉が見事だったので、記念撮影
3dec16_039.jpg


光が降り注ぎ、緑と赤と黄色が入り混じって、本当に美しかったです
3dec16_051.jpg


「かん七」という不思議な食事処で美味しいエビ天丼を頂いた後は、二人目のニューフェースに会いに、
マザー牧場へ。


こちらも紅葉真っ盛りでした
3dec16_057.jpg


いとより大きそうなウサギを見ながら・・・
3dec16_052.jpg


ニューフェースのブランくん。
名前から白いのかと思ったのですが、なかなか見事な茶色い飾り毛です。Branの方かな?
3dec16_077.jpg
あ、左側の仔です、念のため。(右は7か月のバゼットハウンドのパピーちゃんでした)


とても穏やかで、フレンドリーで、、、若干おバカで・・・(飼い主がこのブログを見てないことを祈る)
3dec16_111.jpg
男の子~って感じでした


同じような月齢のくるるくんとは意気投合。
チャロ母さんと「こういう時もあったね~」としみじみしちゃいました
3dec16comb1.jpg


でも途中からくるるくんは、ブランくんの頭を食べようとしていたので、気持ちは同じではなかったのかも
3dec16comb2.jpg


そんなブランくんの安全地帯は、パパさんの膝の上というか腕の中というか
3dec16_116.jpg
全身を預けているのがかわいい


おやつタイム
3dec16_118.jpg


ちなみに、午後はフィーが大暴れして、大変でした・・・ブランくん、くるるくん、ごめんなさい。
さっさと別行動すればよかった。。。自分の煮え切らさなさにがっかりです。

不安を残したまま、翌日大きなイベントが・・・

スポンサーサイト
2016.12.26 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。