コイケルホンディエ・「フィオナ」と「いと」との日常を綴った日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
本日の最終目的地は根室です。地図で見ると、端っこ~!


途中、車窓からの風景が雄大です
7aug16_152.jpg
と思って写真を撮っていると、らむ母さんが「干し草ロールがいいの?どこが?」と聞いてきます
実用としての干し草を知っている人からすると、変な感覚なのかも ^m^
(きれいですよねぇ~?)


根室に近づいてくると、いきなり霧が・・・
7aug16_156.jpg
人もいないし、建物もまばらだし、霧はかかっているし、なんだか寂しいところでした。。。


まずは明治公園へ。ここも広かった・・・
7aug16nemurocomb1.jpg


そして広大で誰もいない芝生広場が出現
7aug16_170.jpg
ゴルフ場かよ って突っ込みたくなる


フィーとらむちは走る
7aug16nemurocomb4.jpg


いとは走らない
7aug16nemurocomb5.jpg
もうこれは方程式です
(何も導き出さないけど)


半分以上は楽しそうなワンズ
7aug16_186.jpg


この公園には、もう北海道では使われていない、サイロが歴史遺産的に残されていました
7aug16_192.jpg


左の二匹とサイロで、宣伝ポスター作れそう ^ー^
7aug16_191.jpg


さらに東へと進みます。だんだんと看板が重いテーマとなっていきます
7aug16nemurocomb2.jpg


納沙布岬到着! 北方領土は日本固有の領土です・・・が見えませーん
7aug16_197.jpg


消えることのない火・・・
7aug16nemurocomb3.jpg


思ったのだが、いとは北方領土返還キャンペーンの看板犬になれると思う
7aug16_199.jpg


そういう目でいとの写真を見れば、日本の未来を憂う、その純粋で真摯なまなざしに心打たれるはず
7aug16second_186.jpg
そう、いとをただの根暗な犬だと思った、あなたの心を恥ずかしく思いたまへ


さて、誤解が解けたところで、今夜の宿は、レストラン&コテージレイクサンセットというところです
独立したコテージがいくつか集まっている、いろいろテキトーだけど快適な感じの宿です


キタキツネがお出迎え
7aug16_214.jpg


やっぱり見かけると嬉しくなります
7aug16_215.jpg
(ここもらむ母さん的には ふぅ~ん なポイント)


目の前が風連湖という湖です。野鳥の宝庫らしい
7aug16_217.jpg


対岸には鹿の群れが!
7aug16_223.jpg


夕食前のお散歩に、風連湖周りの遊歩道へ。幻想的~
7aug16_231.jpg


なんだか、世界の終わりみたいな雰囲気です。太陽も靄がかかっているし
7aug16_233.jpg


みんなで記念撮影。いとはまだ北方領土のことを(以下省略)
7aug16_237.jpg


この日の夕食は、超新鮮な材料を使った家庭料理という感じ。
エビのお刺身が美味しかった~♪
7aug16_240.jpg


まだまだ続く。
スポンサーサイト
2016.11.14 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。