コイケルホンディエ・「フィオナ」と「いと」との日常を綴った日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
一体いつの話だよ、ですが、まだアジサイが見頃の6月初めの話です。

北海道のらむちが関東にやってきました。

胡散臭そうな目でぴのちゃんを見つめる らむち
4june16_003.jpg


実はぴのちゃんとも、うちは初めましてでした。
4june16_005.jpg
小柄で女の子らしい雰囲気の ぴのちゃん
(それより、ママさんがふんわりした雰囲気で素敵だったわ~

「新顔はまずシメる」というポリシーを間違って習得したフィー子ですが、なぜかぴのちゃんは
あまり気にならなかったらしく、珍しく友好的・・・いや、無視していました。
ぴのちゃんは人間だったら、きっとお局に気に入られるタイプなんでしょう。


出だしの集合写真はこんな感じ。みんな笑顔 ^^ (暑いから)
4june16_009.jpg
ベンチ王子だけが、ベンチ入りを拒否しているのが涙を誘う


やってきたのはポワロの森です
4june16_020.jpg
先陣を切るのは、北海道からやってきた らむち家(笑)


ポワロくん、森の命名者としての余裕の笑顔です
4june16_030.jpg
案内はできないけどね


森で集合写真~
4june16_022.jpg
チャロくんの足の不自然さだけが気になる


緑が深くて、本当に気持のいい森です。住宅街に囲まれているんですけどね
4june16comb1.jpg


鳥のさえずりなんてまったく聞こえないくらい ずっとしゃべり続ける一行(笑)
4june16_027.jpg


田んぼの前で、また集合写真
4june16_034.jpg
ぴのちゃん、初対面でこの距離と笑顔ですからねー


ずんずん進む らむ母さん
4june16_044.jpg


でも時々振り返ると、大地と一体化する らむちを発見するのだ・・・
4june16comb2.jpg


最後はトーテムポール(なのか?)の前で記念撮影
4june16_047.jpg
こんだけ犬がいて、フィーとしか目が合ってない --;
ぽんちゃんに至っては、ここにきてようやくこのメンバーやばかったって気づいた風だし。


でも旅はこれからなのよ~ ふふふ

スポンサーサイト
2016.10.23 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。