コイケルホンディエ・「フィオナ」と「いと」との日常を綴った日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨年のいとの肝臓の数値を眺めていて、先日ふと思いつきました。


手作り食にしてみようかな。。。


というわけで、最近フィー&いと食堂では、手作り食が出ます。
といっても半分はドライフードです(一日必要カロリー分作るのはかなり大変 )。

ワンズの健康診断の翌日くらいに始めたので、二回目のいとの肝臓数値が低かったのは
食事のおかげ? なんて都合よく解釈してしまいます ^^


*以下 ほぼ健忘録です*


玄米・白米・鶏胸肉・白菜・豆腐・カッテージチーズ・ジャガイモ
7june14_0001.jpg


馬肉・うどん・白菜・ジャガイモ・納豆・かぼちゃ
7june14_0011.jpg


タラ・雑穀米・キャベツ・ジャガイモ・トマト・もやし・ピーマン・つまみ菜
7june14_0004.jpg


さけ・タラ・雑穀米・ジャガイモ・キャベツ・ブロッコリー・大根・小松菜・かぼちゃ・カッテージチーズ
7june14_0010.jpg


馬肉・ジャガイモ・雑穀米・ピーマン・にんじん・キャベツ・かぼちゃ・豆乳
7june14_0009.jpg


まあ、要するに「肉と穀物と野菜のごった煮」です。

手作り食をするにあたって、いろいろと本を読んだりネットで調べたりしました。
勉強すればするほど、いろいろと行き詰ってしまいました。

①肝臓にいいものと、ストルバイト結晶に良くないものがバッティングする

・肝臓に良い食べ物:
 タンパク質は控えめに。タラなどの白身の魚がいい。
 動物性の代わりに植物性タンパク質が肝臓に負担をかけないからいい。納豆や豆腐など。
 野菜はかぼちゃ、小松菜など。

・ストルバイトに良くない食べ物:
 マグネシウム・リンの多い食べ物。
 →肉や魚類(タラはリンとマグネシウムが肉より高い!)。
   野菜もものにより。かぼちゃはジャガイモより高い。
   豆類はマグネシウムが高いのでなるべく控える。

②どうやってもカルシウム不足になる

散々混乱して悩んだ結果、

①は、考えすぎると何も食べられなくなりそうなので、肝臓を優先することにしました。
ストルバイト対策としては、
(a)水分をたっぷり摂取し、いっぱい出す
(b)尿を酸性化するサプリをとる(クランベリー粉末と、アミノコンプレックスpHコントロール)
   pH試験紙で何度も尿の酸性をチェックしています。今のところpH6-7.5の間をいったりきたり。
   次の検査までには結晶が溶けていることを期待しています。

②は、サプリを少し。でも、カルシウム不足についてはちょっと疑問・・・。
犬は人間の14倍、摂取する必要があるのだそうで、計算上はどうやってもカルシウム不足になります。
でも普通に生活している中で、カルシウムを必要十分な量摂取できる食材はほとんどありません。
カルシウム量を増やそうとすると、結局リンが大幅オーバーしてしまい、意味がありません。
犬は本来肉食なのだから、肉をメインに!という信条の方はいっぱいいますが、肉類って
カルシウムほとんど含みません。歴史的には、骨を齧って補っていた、ということなんでしょうか。

結構いろんなものを満遍なく与えていて、いろいろな栄養をそこそこバランスよく
摂取している中で(少なくとも私よりもバランスいいぞ)、一つの成分だけ不自然に増やすのは、
なんだか逆にバランスを崩しそうで怖い。。。だからちょっとだけ。


半手作り食を始めてよかったこと。

①単純に、知識が増えました。
 今まで整腸剤と思って、朝晩ヨーグルトをトッピングしていたのですが、本によるとリン過多になるから
 常食はダメ、だそうで。やばー (--;)
 あと生姜やにんにく、みそが、犬の体にもいいことを知りました。にんにくはNGだと思ってた・・・

②ワンズは食事が超楽しいらしく、すんごく嬉しそう ^^  
まあ、確実に量は増えたので、満腹感は以前よりあるのだと思います。
もうオヤツを指ごと食べるような真似は、しま(以下省略)。
そしていとは、母ちゃんサイコー!と思い始めたのか、今まで以上に甘えてくるようになりました。
ちょー可愛いです 


手作り食については、いろんな人が持論を展開していて、調べれば調べるほど、混乱します。
フィーといとの様子を見ながら、ムリせず続けていけたらなあと思っています。

スポンサーサイト
2014.06.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fionakooiker.blog69.fc2.com/tb.php/536-d5904f0b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。