コイケルホンディエ・「フィオナ」と「いと」との日常を綴った日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
山を下りて、さらに北上。
向かったのは、大王わさび農園という観光施設です。

別にわさびが特に好きというわけではありませんが、広い施設内を犬とお散歩できる・・・
という貴重な施設だったので、行ってみました。

着いてみると、大きな駐車場に観光バスが何台も。
中国人のツアーに組み込まれているようで、一大観光名所でした。


一面 わさびです。そりゃそうだ。(黒い遮光シート?で覆われている)
11may14_0138.jpg
わさび畑の向こうには北アルプス!


そしてとっても澄んだ川が流れていました
11may14_0122.jpg


藻がきれいです
11may14_0124.jpg



最近気づいたのですが、私は「澄んだ水」のある場所が好きらしい。小川とか忍野八海とか湧き水とか。
11may14_0125.jpg


わさびもこうやって見ると、圧巻。こういう澄んだ水で作られるんだ~
11may14_0130.jpg


わさびだけでなく、この農園には観光客向けにいろいろと趣向が凝らしてありました。

涼風の小道という名前の散歩道があったり
11may14_0148.jpg


開運洞があったり
11may14_0142.jpg


中はひんやり~ 夏は気持よさそう
11may14_0145.jpg


突如石像が現れたり
11may14_0146.jpg


この石像、近づいてみると、中々ガタイがいい。顔もなんというか・・・男っぽい感じ。(政治家にいそう)
彫りも深いし、着ているものもヨーロッパという感じですが、手に持っているのはわさび。
11may14_0147.jpg
寿司好きの外国人か?
練りわさびしか出さないヨーロッパのお店に、日本から取り寄せた本わさびを持参して「私はこれで」
というのが、きっと通なのだ。


そしてここの美味しいお水で淹れたコーヒーもいただきました。美味しい!(ような気がする。)
11may14_0155.jpg


わさびたちに別れを告げ、次に向かったのは、アルプス公園というところ。だだっぴろい公園です。
11may14_0159.jpg


子供がわんさかいる遊具の広場、水辺の広場、芝生の広場、森林地帯など
11may14combb2.jpg


ここからの眺めもグッドです
11may14_0196.jpg


フィー子さん、ふと見るとイアリングをつけていました。耳毛が少ないと、いろいろと工夫しなくてはいけないようです
11may14_0178.jpg
そういうことをするから耳毛が抜けていくのだ、ということに彼女はまだ気づいていません。


森の中の道は、近くの公園につながるハイキングコースもありました。
さすがにもうワンズもバテバテだったので、園内を歩くだけにとどめましたが
11may14combb1.jpg


しかしここ、やたら高低差のある公園で、平坦な道ならいいのですが、かなり下って下って、その分登って登って・・・
11may14_0171.jpg


その結果こうなる ^m^
11may14_0189.jpg


犬の体力の限界ってどれくらいなんでしょうね?
11may14_0190.jpg


締めくくりに、近くのDog Cafe WITHへ。美味しいココアをいただきました
11may14_0203.jpg
上のホイップクリームだけ甘いけどココアは苦めで、とっても美味しかったです♪


ワンズ用には鹿チップを買ってみました。
11may14_0201.jpg


目力マックス 笑
11may14_0205.jpg


この日の夜は、上田市方面まで移動し、そちら側の道の駅で車中泊しました。
朝一で登りたい山があったのです。

スポンサーサイト
2014.05.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fionakooiker.blog69.fc2.com/tb.php/530-1dfe96f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。