コイケルホンディエ・「フィオナ」と「いと」との日常を綴った日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
北海道四日目の朝は霧の中始まりました。
広~い(そして誰もいない)敷地はなんだか幻想的です。
22aug13_a0174.jpg


敷地も広けりゃドッグランも広い
22aug13comb1.jpg


そしてお隣には羊の群れが・・・そっちにワンズを放牧してみたい衝動と戦う。
22aug13_a0162.jpg


自然豊かなまきばの家、コテージも広くておススメです!


さて、この日目指したのは、十勝千年の森という広大な公園。
ホームページの写真を見るだけでワクワクしてくるようなところです。
22aug13_a0194.jpg

ここでマリィちゃんが合流してくれました!

マリィちゃんとママさんと二人での遠出はあまりしたことがなくて、最初は迷っていたマリィままさん。
マリィぱぱさんが「フィーちゃん、いとちゃんと仲良くなるチャンスかも?」と言って
背中を押してくれたそうです。ぱぱさん、ありがとうございますーー!!

でもマリィままさんにそんな素敵なメールをいただいて、私とらむ母は速攻で
「いやー、絶対仲良くはならないと思います」と断言したのでした・・・(--)

私寄りの意見のマリィちゃん。一年ぶりなのに、嫌な思い出は覚えているらしい。
コイケルって根に持つ性格なんですよね~(笑)
22aug13_a0196.jpg


だから最初の集合写真はこんな感じ。マリィちゃんにアテレコするとしたら「げろげろ」でしょうか。
22aug13_a0192.jpg


でも公園は素敵でした!広くて手入れが行き届いていて、緑が眩しかった。
ガーデンというだけあって風景に変化があって面白かったです。
22aug13comb8.jpg
その中で動き回るセグウェイ集団。。。 (--)
乗っている方は楽しそうですが、追いつかれるスピードは速いし、場所は取るしで、
途中から我々は半分敵扱いしていました^^;


森の妖精こと王様こと るかくんはドラえもんのポッケに入って移動~
22aug13_a0202.jpg
ぴったり満足げに収まっていますが、こうやって運んだのはこの日が初めてだそうです。
順応力の高い犬だわ・・・


そしてやってきたのは千年の丘と呼ばれる、公園の中で一番高い丘の上です。
雄大な景色が広がっていました。
22aug13comb2.jpg


みんなで集合写真!ちょっとマリィちゃん、慣れたかな?
22aug13_a0217.jpg


それもそのはず、実はこの丘の上でフィー子がマリィちゃんを襲い、マリィちゃんに反撃されて
不名誉な流血をしたのです! きゅうりねこにハム。いや、窮鼠猫を噛む・・・
22aug13_a0222.jpg
ジャイ子に反撃できて、ちょっぴり自信をつけたマリィちゃんなのです。てかいつもゴメンね・・・


きゃー、マリィちゃん、悪い顔になってるぅぅーーー
22aug13_a0223.jpg


ランチは敷地内のファームレストランで。
22aug13_a0237.jpg


野菜ビュッフェとハンバーグです。
美味しいし、何より眺めがよいよい。
22aug13comb3.jpg


ランチの後も、まだまだお散歩です。とにかく広いのだ~
22aug13comb10.jpg


ヤギも放牧されていました。ワンズに興味津々。案外と双方、友好的です。
22aug13comb5.jpg


そんで時々集合写真。
22aug13comb6.jpg
下の写真のマリィちゃん、なぜかぬれています。


実はこの公園、素敵な小川がいくつか流れていたのですが、マリィちゃんは大の水遊び好きらしく、
ガンガン攻める!足が届かないところも平気で泳いでいく!
22aug13comb4.jpg


そんなマリィちゃんと、橋の上から「変なヤツ」といわんばかりに眺めているフィーの様子を
撮ってみました。
[広告] VPS

うはは、こんだけ喜んでくれるなら、フィーたちの代わりにカヤックとか連れて行きたいわ~


千年の森を満喫した後は、この日の宿がある美瑛方面に移動。


途中の風景が息をのむほど美しかったです。広い空と、重なり合う山並。ほぉぅ~
22aug13comb7.jpg


この日の宿は、昨年も泊まったジャガタラさんです。
今回は広いコテージに泊まりました。
22aug13_a0339.jpg


トイプードルサイズのミニドッグランもありました。
ここでフィーはらむちゃんと、「ボールを交互に取りに行く」という高度な遊びに挑戦!
ちゃんと自分の番を待つことのできた二人、本当に成長しました。(←昼間の狩りは忘れてください)
22aug13comb9.jpg


で、時間の経過とともに、またちょっと自信が揺らぎ始めたマリィちゃん。
「こんな狭いランに閉じ込められて、いやーん」だそうです。
22aug13_a0318.jpg



続きます~


スポンサーサイト
2013.08.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fionakooiker.blog69.fc2.com/tb.php/474-eaa3a03a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。