コイケルホンディエ・「フィオナ」と「いと」との日常を綴った日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日フィーが手術を受けました。


病気ではなく・・・歯の手術です。

この間歯磨きをしているときに、左の上の歯の外側が、ウロコのように縦割しているのを発見してしまいました。
放置すると菌が入りやすくなること。歯石がたまりやすくなること。痛々しいこと。
といってもフィー自身は全く気にしている様子はなかったんですが・・・。

全身麻酔をするほどの怪我ではなかったんですが、場所が場所だけに 麻酔なしでは無理ということに。
信頼している獣医さんとはいえ、全身麻酔はやっぱり心配なもの 

そんな緊張感が空気に漂う手術前日
15july12_0003a.jpg



当日フィーが手術を受けている間、いとはひとりっこになりました。
15july12_0006.jpg
いとも心配?


15july12_0005.jpg
あ 寝やがった。


いとは9ヶ月まで犬舎でたくさんの親戚に囲まれて育ち、うちにきてからはずっとフィーと一緒でした。
なのであまり一人になったことがないんですよね。
たまに雨の日など散歩を拒否したときに、フィーと二人で散歩に出かけて戻ってくると、不安気に
玄関で待っていたりして。
でも、今回フィーちゃんはどこ?と聞いても探す素振りも見せなかったよ・・・


手術は何事もなく 無事終わりました 

フィー子のウロコ歯もきれいに切除され、ついでにせっかくの全身麻酔を有効利用しようということで
歯石除去と爪切りもお願いしちゃいました。 (歯石はほとんどついていないと褒められました
なので歯が真っ白に&爪が短くなって 帰ってきたフィー子です

15july12_0013.jpg


再会をだらしなく喜ぶ いと
15july12_0016a.jpg


背後霊みたいです
15july12_0019.jpg
あ、ちゃんと撮っていないところで目いっぱい喜んでいました ^^
フィーはうざがっていたけど。

ちなみに歯が欠けたのは、ナイラボーンが原因ではないと思われる、のだが。


とにもかくにも、無事に終わってホッとしました。
15july12_0025.jpg
でもやっぱり欠けたところは歯石が付きやすくなるそうで・・・
歯磨きがんばります。

スポンサーサイト
2012.07.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fionakooiker.blog69.fc2.com/tb.php/346-fd4f2a2f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。