コイケルホンディエ・「フィオナ」と「いと」との日常を綴った日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日、フィーが3歳になりました。
同胎のQ太くん、アンちゃん、マシューくん、おめでとうー!!
今年は会えますように。


誕生日ということで恒例の・・・いや違った、ほぼお初で誕生日ケーキを作ってみました。^^;
じゃーん
16may12_0004.jpg
名づけてコイケル・スペシャル・ハッピー・ケーキです。(※特に意味はない)


結構苦労したので、興味ないとは思うが細部を見てみよう。


こちらはコイケル型レバークッキー。ポイントはフサフサの尻尾です。
フィー子、毛ないじゃーん って言ったのはだれですかっ 
16may12_0002.jpg


こちらは同じくコイケル風レバークッキー。白い部分は延ばした食パンを被せてあるだけです。
16may12_0003.jpg
耳毛ないところがそっくり~ って言ったのはだれですかっ 


記念撮影もしてみよー
16may12_0005.jpg


目が真剣。。。緊張のあまり、ひたすら私を凝視。
他の人の誕生日の記事を見ると、みんなケーキを前ににっこり笑っているんだけどなあ、あれ?
16may12_0010.jpg


お味は・・・美味しいみたいです 
16may12com1.jpg
マッハの動きにカメラはついていけません~



せっかくなので今一度フィーの幼少時代を振り返ってみたいと思います。

実は私、諸事情により犬舎に会いにいってないので、フィーは写真を通して選びました。
こちらはまだパピーだった頃のフィー子。面影ありますよね~ 
babyfi1.jpg


決める前に犬舎から送られてきた写真です。
babyfi2.jpg
この頃からよく走るコだったのね~


でもいただいた写真が見事に全部ぶれていて・・・
「ぶれてますね 笑」と言ったところ送られてきた写真がこちら。
fi2.jpg
こうでもしないとじっとしていなかったんでしょうね ^m^


そうして、2.5ヶ月でうちにやってきました。きたときは2.35キロで、ツルツルで、
思い描いていたコイケルパピーからは程遠かったです(爆)
DSCF1937fibaby3.jpg
めちゃくちゃ可愛かったのはおんなじですけどね。


すぐに懐いてくれて、初日からこんな感じで寝てくれました。ちっちゃかったなあ
sleepingfi.jpg


ちなみに本当にツルツルでした・・・これが証拠写真だ!
DSCF1936.jpg

これはフィーが5ヶ月くらいのときの写真。うーーん。かわいい 
2009_1010septoct0031.jpg
見返してみると、この頃はまだ耳が普通にたれていたんだ。。。いつから折りたたむようになったんでしょう?


そして現在、フィー3歳。
16may12_0022.jpg


フィー(&いと)との毎日は本当に楽しいです♪
3歳はどんな一年になるんでしょうね。

スポンサーサイト
2012.05.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fionakooiker.blog69.fc2.com/tb.php/323-7e1b05fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。