コイケルホンディエ・「フィオナ」と「いと」との日常を綴った日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日テン母さんと雪山に遊びに行ってきました。
うちからはフィーといと、てんちん王国からはクーちゃんの参加です。

でも先週から急に春めいてきた天候。雪は残っているんだろうか?
不安をいただきつつ、ロープウェイで一気に標高1700mまで登ります。
24feb11comb1.jpg
ロープウェイはがたんごとんと結構うるさく、またゆれるので、フィーは緊張気味です。
いとにいたってはブルブルと震えだして固まってしまったため、抱きかかえて乗り込みました。


ロープウェイを降りると、そこは雪国でした。


この日のハイキングの舞台は入笠山というところです。
24febDSC_0099.jpg
ワンズはみんな雪対策の服を着込んでいます。ガイドさんいわく「服着せてくる人の方が
少ないですねー」。でも私の知ってるコイケルはみんな雪服持ってるなあ。
コイケルオーナーさんってやっぱり過保護? ^^


スノーシューの練習もして、さあ、いざ出発!
24feb11comb3.jpg
5メートルも進まないうちに、ワンズは雪に突っ込んでいました(笑)
まだまだこれからだよー


林を抜けると
24febDSC_0113.jpg


そこには雄大な景色が広がっていました。
雪がぱらぱら降っていたんですが、時々雲が横切ったりして、本当に美しかったです
24febDSC_0121.jpg
この斜面の下にはすずらんの群生があるとのことで、6月頃が見ごろだそうです


犬の放牧
24febDSC_0134.jpg


大興奮というより、なにこれーーー?というびっくり感が感じられました
24feb11comb2.jpg
うちの子達の赤と、クーちゃんの緑で、クリスマスっぽくなってしまいました
雪景色だし、ぴったりだったかな?


ゆっくり景色を楽しみながら進んでいきます。人間は。
犬たちは景色はどうでもいいみたいで、匂いを嗅いだり、雪を食べたりして楽しんでいました
24feb11comb4.jpg


それにしても絵になる。
24febDSC_0157.jpg
本当に別世界です


ちょっと離れても、背景が真っ白なので目立ちます
24febDSC_0162.jpg


クーちゃんは偵察中
24febDSC_0194.jpg
野生動物がふんだんにいるとのことなので、何か見えてるのかも。


しばらく歩くと、また広い雪原へ。ここは昔スキー場だったそうです。
24febDSC_0195.jpg


そして雪上のお昼。この日のメニューは暖かいキムチうどんです♪
24feb11comb5.jpg
雪が降っていたものの、そんなに寒くはなかったのですが、とまるとやっぱり
体が冷えるらしく、寒そうにしていたいと。
ちなみにいとが一番防寒性のあるコートを着ていたんですが、どうも寒さに弱いらしく
ブルブル震えていました。毛の薄いフィーはぜんぜん平気だったんですが


昼食でエネルギー補給して、トレッキング再開。
朝から降っていた雪の上に、いろんな動物の足跡がついていました。
この日みた足跡は、キツネ、うさぎとシカです。エサなんてなさそうなのに・・・
24febDSC_0200.jpg


道なき道を行った先には、思わず息を飲むほど新雪が美しい雪原です
24febDSC_0221.jpg


クーちゃんもフィーも大興奮です
24feb11comb7.jpg
うっひょーという声が聞こえてきます


ちなみにその頃のいと。
24feb11comb12.jpg
テンション低っ


クーちゃんの喜びを表した走りっぷりとの対比が涙を誘います TT
24febDSC_0241.jpg



楽しんでいなかったわけではないと思うですけどねー。笑顔も見られたし。
24feb11comb13.jpg
たまーに。


鼻の頭に雪をつけて、かわいー
24feb11comb8.jpg
そしてフィーとクーちゃんの弾けっぷりに、連れてきてよかったーと安堵する(笑)


雪が深くて、埋まってしまうワンズ
24feb11comb6.jpg



ワンズは遠征中
24febDSC_0258.jpg


雪が降っていたと思うと青空が見えたり
24febDSC_0283.jpg


林道を進んでいきます。人の気配がありません
24feb11comb9.jpg
何気ない風景が雪化粧を施され、とてもきれいでした


ちなみにカマクラを掘ったのはフィーではありません。念のため。
24feb11comb10.jpg


最後は林を抜けてゴールです。後少し~
24feb11comb11.jpg
なぜかここにきていとが先頭をきる。何で今頃やる気が??


最後に記念撮影。お疲れ様でしたー
24febDSC_0354.jpg
ちなみにワンズはよほど疲れたのか、帰りのロープウェイの中ではがたんごとんという
音にもめげず、全員あっという間に寝てしまいました^^

下界では雪の気配もなく・・・帰りの車の中ですでに遠い昔の夢のような記憶と
なっていました。まさにワンダーランド。
テン母さん、先日は何もかも甘えてしまって、すみません&ありがとうございました。
また来年行きましょう~♪

スポンサーサイト
2011.02.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fionakooiker.blog69.fc2.com/tb.php/188-31dfa92f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。