コイケルホンディエ・「フィオナ」と「いと」との日常を綴った日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日出張から戻り、フィーと感動の再会を果たしました。
興奮したフィーにつられたジェイミーにもちゅーされちゃいました


ホームステイ先でのフィーの様子はジェイミーくんブログでどうぞ。


要するに、話をまとめると

(1)早起きだった。おりこうさん♪

(2)ちょっとだけお転婆だった。明るくて元気がいいコです♪

(3)ジェイミーくんの相手をたっぷりしてあげた。優しいね♪


ジェイミーの相手は大変だったよ
23aug10_5.jpg
大きな役目を終えて、ぐったり気味のフィー子です。


いろいろと迷惑もかけてしまったみたいですが、ジェイミーくんちが
預かってくれて本当に助かりました。
ブログで様子もチェックできたし、フィーも大好きなジェイミー一家と
一緒にいられて、あまり寂しさを感じることもなかったみたい。
感謝、感謝です


留守中の様子を聞き、一番気になったのは「吠える」という点。
うちでは滅多に吠えないため、環境が変わったことによる緊張だとは
思うのですが・・・


ちなみにうちでは留守番をさせるとき、未だに「おやつをあげて
夢中になっているうちにそっと出る」をやっています。
(もしかして、置いていくのに抗議して吠えているのではなく、
 おやつがないのに抗議して吠えてたのか?!)


でもそんじょそこらのおやつだと「え、置いていくつもり?」
という気持ちが勝ってしまうらしく、おやつには食いつかずに
玄関まで着いてきてしまいます。
なので普段留守番をさせるときは、最強のおやつを準備しています。


コングMにフードとペーストを交互に詰める。
131aug10_1.jpg


グリーニーズを奥まで押し込み、さらに隙間にフードとペーストを
ぎゅうぎゅうに詰める
131aug10_3.jpg


これを冷凍庫で2時間くらい凍らせて、完成。
131aug10_4.jpg
フードは、一日の決まった量の中から取り分けています。


これは今まで失敗なし。
一度与えたおやつを取り戻そうと追いかけるフリをすると、さらに効果UP。
131aug10_9.jpg
取られまいと逃げ回り、早くどこかに行ってよという視線に見送られながら
毎日家を出ています 

単純なやつ・・・

スポンサーサイト
2010.08.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fionakooiker.blog69.fc2.com/tb.php/115-ba75a9e1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。