コイケルホンディエ・「フィオナ」と「いと」との日常を綴った日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
翌朝は早~く起きて、上田市の小学生がよく遠足にいくという、上田市民がこよなく愛する里山、
太郎山に行ってきました。

一時間くらいで登れる小さな山なので、この山に登りにだけ来るにはちょっと遠いけど、
この辺りまでくることがあったら、是非登ってみたいと思っていたのです ^^


裏参道の登山口に行くと、こんな看板が。
11may14_0345.jpg
・・・・・・・・。
上田市の小学生が遠足に行く山には、熊が住んでいます。。。
というか、里山に熊おるんか。熊の里ってこと?
(ちなみに近くに民家なし ^^;)


気を取り直して、早朝の太郎山、行ってみよー!
11may14combc1.jpg


朝の清清しい空気と、明るい緑。気持いい~
11may14_0228.jpg


向こうの山には、桜が咲いているのが見えました
11may14_0222.jpg

そして、下山してくる人(じーさんばーさんばかり)とたくさんすれ違いました。
確かに駐車場はすでにほとんど満杯だった。
でも私が登り始めたのが、6時半くらい。登って下りるのに、早くても1時間半。
この方達、一体何時から登っているんでしょう。。。
(どうも日課で、毎日登っている方もいるらしい)


11may14combc2.jpg


ところどころで、湧き水が飲めるようになっていました(金属カップが置かれてた)。
まろやかなお味でした ^^
11may14_0230.jpg


太郎山、というネーミングのせいか、人々に愛され慈しまれてきた山は人格を持っているんじゃないか、
と思ってしまうような、とても穏やかで優しい空気の山でした。
11may14_0231.jpg


しばらく行くと、展望が開けてきました。太郎山、高いじゃん!
11may14_0254.jpg


最後、頂上までは山道を攻める。
11may14_0277.jpg


攻めて攻めて・・・
11may14_0267.jpg


フィー子に励まされる。
11may14_0280.jpg


そして頂上へ。開けていて、見晴らしがよくて最高です! 
11may14_0289.jpg


主・・・?
11may14_0283.jpg


あまり可愛くないけど記念撮影
11may14_0291.jpg


遠くに聳え立つ北アルプスが迫力でした。
11may14_0295.jpg


少し下がった反対側には、神社も。(日本の山は、本当に頂上に神社が多いですね)
11may14_0304.jpg


こちらからの展望も素晴らしい。
11may14_0305.jpg


街が小さく小さく見えて、あそこに一体何人の人がいるんだろう。
この風景を眺めていて、私はここで、一つの真実に行き着いたのであった。
11may14_0307.jpg
「宝くじは、当たらない。」


遠くには富士山が見えました!えー、ここ長野県の北の方なのにー! 富士山、偉大なり。
11may14_0310.jpg


帰りは緑と陽の光を目で飲み込みながら、のんびり下っていきます
11may14_0327.jpg


ワンズはあっちの匂いをかいだり、岩の隙間に顔を突っ込んだり(いと)、土にマズルを突っ込んだり(いと)
11may14combc4.jpg


カールおじさんになってみたり・・・
11may14_0334.jpg


そのくせ体についた松の葉っぱとか、すごく気にするんですよね。。。きれい好きなんだか、なんなんだか。
11may14_0336.jpg


太郎山、評判どおりの素晴らしい山でした。地元の方に愛されるのも分かります。
信州、いいところでした! 
案外気軽に行ける距離だったので、またちょくちょく行きたいかも~ ^m^

スポンサーサイト
2014.05.14 / Top↑
こんにちはー。
少しブログ復活しようかなと思い始めた今日この頃。(涼しくなってきたから。)

作ったことさえ忘れかけていた系統図^^;、
新たな情報が寄せられたので更新してみました。


系統図10


改めてみてみると、おおっ この子とこの子がつながっている!と新鮮な驚きが・・・

・・・つまりは覚えていないってことなんだけど。


皆さま、よかったら写真も送ってくださいね~ 

2013.08.27 / Top↑
4月終わりに、年に一度のフィー&いとの健康診断を受けました。


【フィー】

体重:  9.75キロ
体脂肪: 24% →昨年は30%。24%は理想的と言われました、いえーい
便検査: 問題なし
尿検査: 問題なし
血液検査:白血球が若干少ないものの、特に問題なし
聴診:  問題なし


今年は二年続けて出た、ストルバイトも出ませんでした。サプリのおかげ?食事?単に暖かくなったから?
白血球の少なさは若干気になりますが、例年低めのようなので今すぐどうということではないとのこと。


(一応)健康優良児です!


【いと】


問題はいとです。。。


体重: 5.8キロ
体脂肪:34%  →昨年は35%なので減った!と喜んでいいものか・・・
便検査:問題なし
尿検査:問題なし 

体脂肪が多いのは・・・まあ予想はできましたが、フィー子と同じ暮らしをしているとは思えない数値だ。
脂肪が多いというより、筋肉が少ないみたいです。もうこの子の個性ということにしておきます(--)


ここまではよかったんですが・・・


血液検査:肝臓数値が突き抜ける 
     →AST(GOT)標準上限50に対して436、ALT(GPT)標準上限100に対して440
聴診:  心臓に雑音が聴こえる



こう告げられてから、もう夜も眠れず、ごはんも喉を通らず、精密検査まで生きた心地がしませんでした。。。

... 続きを読む
2013.06.13 / Top↑
先週末、英国に住む双子の姉が、家族(ちなみに義兄は英国人)で一時帰国しているというので、
静岡の祖母宅まで会いに行ってきました。
(↑この一行にいろんな情報が詰まっていますが、スルーしてください 笑)


舞台は小雨のぱらつく、お山の上の公園。お正月にも行った、梶原公園というところです。
家の中では小学生の子供たちの無尽蔵のエネルギーが行き場を失うということで・・・
イギリス暮らしなので、彼らは小雨なんてへっちゃらなのです。天気は悪いけど、見晴らしはいい~
31mar13_0031.jpg


この公園からお隣の山の上にある、一本松公園に通じるハイキングコースがあるというので
そちらまで行ってきました。片道30分くらいの、尾根を行く緩やかな道です。


子供たちは犬に大喜び。親にも 飼いたい! とよくお願いしてるとか。
連れて歩きたい!というので、預けてみました。

31mar13_0019.jpg
こちらは甥っ子の方。姪っ子より年下で体は小さいのですが、エネルギーがあり余っていて、
フィーの動きに合わせて、右左と一緒に動き回っていました。


こちらは姪っ子の方。上手にいとを連れて歩いていました。
31mar13_0021.jpg


このハイキングコースは尾根を行くので、景色は最高です。
31mar13_0022.jpg


そしてよく整備されていました。歩きやすい!
31mar13_0023.jpg


途中お茶畑があったり
31mar13_0027.jpg


竹林があったり
31mar13_0025.jpg
往復小一時間。うーん、素敵。また来ようっと。


雨が降っているせいか、人もいなかったので本当は犬たちを放してやりたかったのですが、、、
あまりに嬉しそうに散歩させているので、結局ずっと一緒に散歩してもらいました
31mar13_0024.jpg


最後に姪っ子はいとを抱っこして、嬉しそうにパチリ。 
いとの迷惑そうな、救いを求める顔とは対照的な満面の笑みでした・・・^^;
31mar13_0037.jpg


思いがけず、犬を通して姪っ子甥っ子と触れ合えた週末でした。
また来てくれるといいな♪

2013.04.03 / Top↑
先日八ヶ岳の方まで、ルーシーママさんと遊びに行ってきました。

メインイベントはスノーシュ。こんな感じ。
sw20130308-14.jpg
(☆写真はガイドのウィンドスターさん撮影)

その辺の話はまた後日・・・


今回は、二日目のドッグランでのこと。

そこの芝をよほど気に入ったのか、フィーといとは狂ったようにゴロスリをしていました・・・

[広告] VPS



もう一つ。
[広告] VPS



そしてこうなる。
8mar13_0285.jpg
こういう生き物、オズの魔法使いに出てくるなあ・・・カカシさん・・・


はっきりいって、うちのワンズのゴロスリ技術には、何か光るものがあります。
いえ、光っているのは体に擦り付けた鳥のフンではありません。
なんていうか、RPGでいうと・・・やらないから分かんねーや。

まあ、かなり上級レベルに達したことだけは、何の根拠もなく確信した。
チャレンジは受けて立とうではないか。
さあ挑め、ライバルたちよ!!

2013.03.12 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。