コイケルホンディエ・「フィオナ」と「いと」との日常を綴った日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

昨年に引き続き、今年もみるちゃんで終わるのか?! 

という懸念を払拭すべく(笑)、年末のご挨拶をば。



今年遊んでくださったみなさま、ありがとうございました。
ご迷惑をおかけしたみなさま、ごめんなさいでした。



来年もよい一年となりますように。

25dec16_002.jpg


みなさま、どうぞ良いお年をお迎えください。


スポンサーサイト
2016.12.31 / Top↑
ある日、近所に住む みるちゃんがやってきました。
フィーの姪っ子です。
諸事情により、一日預かることになったのです。

4dec16_011.jpg


みるちゃんとはパピーの頃から何回か会っていて、フィーもいとも 知り合いと認識しているので
大丈夫だと思うのですが・・・

実際、最初は吠えて猛抗議してましたが、その後はとりあえず一緒に散歩できるくらいに。
フィーも「しゃーないな」という感じに無視できていました。ほっ・・・


でもうちで みるちゃんに、念のためオムツを履かせていたら、私がみるちゃんを構っている、
と誤解したフィーが飛んだ! そしてがっつり怒られた!
4dec1_005.jpg
ママさんに「ご安心下さい、何とか無事です」と送った写真。 背後にふてくされるフィーが(笑)


みるちゃんはお家を探索
4dec16_012.jpg


しばらくするとフィーのクレートに収まりました
4dec16_002.jpg
ベッドルームに置いてあるのですが、ちょっと離れているのも落ち着くのかも


でもおやつタイムにはにじり寄ってきます。さすがクイケル・・・
4dec16comb1.jpg


記念撮影も撮れちゃいました。反らしている上半身が、心情を表している感じですが。
4dec16_007.jpg
それにしても、みるちゃん、顔が濃いわ~


私の食事タイムになると、すぐ横に陣取って、猛アピール。かっわいいい
4dec16_015.jpg
ちなみに みるちゃんは、そっと鼻でつついてねだるタイプでした。


しばらくすると、「ここは私の新しい家なんだ。気に入られなきゃ!」と思ったのか、近くに寄ってきました
4dec16_016.jpg
肩越しに、うーん可愛い


ちなみにその時、フィーは私の足元で、しっかり存在感を出していました・・・
4dec16_018.jpg


ところで、いとが出てこないなあ、と思った方。
いとは脳みそが小さいんです。
たぶん、第三の犬がいることに、あまり気づいていなかったんじゃないかと思います。。。


カドラーでくつろぐ みるちゃん
4dec16_021.jpg


フィーとの距離感はこんな感じ
4dec16_024.jpg


三頭引きの散歩は(犬たちが慣れていなくて)大変でしたが、とっても楽しい一日でした♪

なお、甘え始めてくれた みるちゃんですが、ママが迎えにいた途端、ママの後ろから
「この人知らない」と冷ややかな目を送ってきたのでありました・・・。

2016.12.30 / Top↑
12月に、ハイキング部(コイケルなんちゃってハイキング部)年内最後のイベントに行ってきました。

ニューフェースを迎えて、千葉の三舟山にてハイキングです。

この辺りは紅葉が遅く、ちょうど見頃を迎えていました。
3dec16_012.jpg


ニューフェースの名前はくるるくん。 
3回に1回は くくるくんと呼び間違えてしまいます。たこ焼き大好きなのよねー。くくるより銀ダコのほうが好きだけど
3dec16_026.jpg
くるるくんはシュッとした、サムライっぽい感じの犬でした


最初の5分と途中の数分x数回についての記憶を抹消すれば、とても和やかなハイキングでした
3dec16_017.jpg


みんなで記念撮影
3dec16_024.jpg
ね、和やかな雰囲気がよく出てるでしょ?


三舟山はなんちゃってコースですが、この頂上辺りの開けた感じが素敵です
3dec16_028.jpg
なお、夫婦そろっておそらく筋力ゼロのくるる家にとっては、とってもハードだったようで・・・
タコ焼き食べて筋トレしなさいっ


緑の中で一枚
3dec16_034.jpg


紅葉が見事だったので、記念撮影
3dec16_039.jpg


光が降り注ぎ、緑と赤と黄色が入り混じって、本当に美しかったです
3dec16_051.jpg


「かん七」という不思議な食事処で美味しいエビ天丼を頂いた後は、二人目のニューフェースに会いに、
マザー牧場へ。


こちらも紅葉真っ盛りでした
3dec16_057.jpg


いとより大きそうなウサギを見ながら・・・
3dec16_052.jpg


ニューフェースのブランくん。
名前から白いのかと思ったのですが、なかなか見事な茶色い飾り毛です。Branの方かな?
3dec16_077.jpg
あ、左側の仔です、念のため。(右は7か月のバゼットハウンドのパピーちゃんでした)


とても穏やかで、フレンドリーで、、、若干おバカで・・・(飼い主がこのブログを見てないことを祈る)
3dec16_111.jpg
男の子~って感じでした


同じような月齢のくるるくんとは意気投合。
チャロ母さんと「こういう時もあったね~」としみじみしちゃいました
3dec16comb1.jpg


でも途中からくるるくんは、ブランくんの頭を食べようとしていたので、気持ちは同じではなかったのかも
3dec16comb2.jpg


そんなブランくんの安全地帯は、パパさんの膝の上というか腕の中というか
3dec16_116.jpg
全身を預けているのがかわいい


おやつタイム
3dec16_118.jpg


ちなみに、午後はフィーが大暴れして、大変でした・・・ブランくん、くるるくん、ごめんなさい。
さっさと別行動すればよかった。。。自分の煮え切らさなさにがっかりです。

不安を残したまま、翌日大きなイベントが・・・

2016.12.26 / Top↑
11月下旬のこと。

紅葉を見に行こうと思い立ち、都内で紅葉がきれいで人がいなさそうな公園を検索し、
西の方にある小峰公園というところに行ってみました。

赤い紅葉がきれいなんだって。


25nov16_036.jpg

・・・あれ?


そう、これは東京で記録に残る、早い積雪があった翌日です。

都内は全然積もらなかったんですよね。
西の方は結構降ったとニュースでやっていましたが、まさかこれほどとは。


ハイキングの雰囲気も味わえる小道があったりするんですが、白い・・・
25nov16_011.jpg


メタセコイヤの紅葉
25nov16_035.jpg


違う角度から撮ると、雪との共演です
25nov16_047.jpg


白と影が美しかったです
25nov16_038.jpg


雪の妖精たち(ぷっ) ちなみにこの日の気温は結構高かったので、まったく寒くはなかったです
25nov16_044.jpg


雪が苦手な妖精さんは(←設定緩すぎ)、姉ちゃんのあとを追いますが
25nov16_057.jpg


いやや感がすごい(笑)
25nov16_059.jpg


紅葉とワンズ(こういう写真が撮りたかった)
25nov16_052.jpg
雪が溶けて、びちょびちょでしたが


雪が気化してゆくのが見えました
25nov16_062.jpg


こちらは斜面の影に入って、雪がまだ溶けずに残っていたエリアです
何やら難しいことを考えていそうなフィー
25nov16_085.jpg


何も考えていなさそうな いと
25nov16_087.jpg


フィー子は雪の上でスイッチが入ってしまいました
25nov16comb1.jpg


雪と紅葉。紅白でめでたい感じ・・・
25nov16comb2.jpg


澄み切った空の向こうに、富士山もちょこっとだけ見えました
25nov16_096.jpg


まだお散歩したいとフィーが言うので、寺家ふるさと村へ
25nov16_119.jpg


こちらの方は、雪はほとんど残っていませんでした。そして紅葉が見頃でした!
25nov16_106.jpg


ふるさとの森エリアです。本当に素敵な散歩道です
25nov16_116.jpg


紅葉と田んぼと里山と。ザ・日本の美しさよ。(と、ひどい日本語で言ってみる)
25nov16comb5.jpg

何をしに行ったのかよく分からないけど、目に楽しいお出かけでした。

2016.12.25 / Top↑
三浦半島といえば、まぐろ!

らしいですね。

漁港の街に車を停めて、ランチを食べにいったのですが、どこを見てもまぐろ、まぐろ、まぐろ!

ねぎまぐろは好きだけど、マグロマグロはあまり興味がないんだよね~

ということで、海鮮丼。
12nov16_071.jpg
輸送事故か?というくらい、イクラはつぶれていましたが、やっぱりお魚は美味しかったです♪


ランチの後は、衣笠山公園へ。ここから大楠山に抜けるハイキングコースがある、ということだったのですが、
ポワロ家はすでにまったりモード(笑)
12nov16_086.jpg


途中で鹿のオブジェを見つけて、記念撮影をするポワロ家。でも・・・でもさ・・・
12nov16_074.jpg


やっぱりこうだよね・・・↓
12nov16_075.jpg


そうこうしてると、フィー子に異変が。鹿と同じポーズをとっておる!
12nov16_078.jpg
いや、そこではなく・・・


何かの鳴き声(のどを枯らしたフレンチブルみたいな)に反応するので、リスかな~と思ったら


やっぱりリスでした
12nov16comb3.jpg


リスハンターズ 
12nov16_084.jpg


そうして藪の中に突進していった いとはこうなった。
12nov16_090.jpg
アンタも懲りないねぇ
(ちなみに放置しておくと、90%はいつの間にか取れています)


横須賀の町(?)をバックに記念撮影
12nov16_091.jpg


締めに、近くの喫茶店でお茶して帰りました。ここのケーキ、美味しかったです!
12nov16_095.jpg


きょんさん、まーちゃん、素晴らしい天気に恵まれた、楽しい一日でしたね!
いろいろとありがとうございました♪

2016.12.13 / Top↑
風のない晴天に恵まれたこの日、ポワロ家と三浦半島まで行ってきました。
(臨時ハイキング部活動だったのですが、チャロ家はシャケ釣りで欠席・・・)


初の城ヶ島公園です。なんだか南国の雰囲気!
12nov16_004.jpg


ワンズもウキウキです
12nov16comb1.jpg


では、さっそくみんなで記念撮影。
いや、これ一応集合写真なんですけどね・・・
12nov16_007.jpg


海~!青が濃いです
12nov16_005.jpg


浜辺に降りてみました。岩だらけだし、足場が悪くて、犬には大変かな、と思っていたのですが
(今まで城ヶ島に来なかった理由)、波に侵食され、角の取れた(?)岩場は、人も犬もとても歩きやすかったです
12nov16_016.jpg


やること・見ること・嗅ぐことがいっぱい
12nov16comb2.jpg


灯台をバックに、お気に入りの一枚
12nov16_029.jpg


これもいとの尻尾が、九尾のキツネみたいで好き ^^
12nov16_026.jpg


波の浸食で美しい模様が描かれていました。昔はここまで波がきたんでしょうか。今でも??
12nov16_040.jpg


あまりにきれいなので、写真を撮ってみました
12nov16_041.jpg


集合写真を撮ろうと思ったんだけど・・・
12nov16_045.jpg


トップに使った写真。ギリシャ神話に出てきそうな、神殿を守る番犬みたいじゃないですか?
12nov16_046.jpg


そんなことをしていたら、突如ポワロくんが走り出した!嬉しそう~
12nov16_048.jpg


うんうん、何を言いたいかわかるよ、長い付き合いだもの。


ずばり、これでしょー!!
12nov16_050.jpg
(えー、今日もコメント欄は閉じさせていただきたいと思います)


溢れる思いを表現して、疲れたポワロくんと
12nov16_054.jpg


ちなみにここ、きちんと遊歩道?というかルートになっていて、岩の影に道を探しながら進むという
ちょっと迷路っぽくて楽しかったです
12nov16_056.jpg


途中でトンネルがあったり
12nov16_060.jpg


ものすごく水がきれいなところがあったり
12nov16_065.jpg


城ヶ島公園、良かったです!


午後に続く。

2016.12.12 / Top↑
秋のススキの雰囲気を味わいに、山中湖まで行ってきました。

パノラマ台からススキの道を登っていきます
5nov16_003.jpg


途中から見える、山々の連なりが朝日を浴びて、美しかったです(I love 山脈)
5nov16_005.jpg


てっぺんの明神山(鉄砲木ノ頭)からみた景色は、雄大。
富士山には雲がかかって、残念
5nov16_044.jpg


記念撮影
5nov16_032.jpg
ちなみに若干不自然なポジション取りなのは、いとの後ろで真っ赤なジャンパーを
着て、おそらく雲が散るのを待って、ずーーーーっと粘っているおっさんがいたからです・・・


前回はここから三国山のほうにいきましたが、今回は逆ルートへ。
まともに次の山(高指山)まで行くと、往復何時間とかかかるので、急なくだりに差し掛かるまで
行ってみました。
5nov16_017.jpg
この道がよかったです!


公園か?っていうくらい、広々としていて、気持ちいい
5nov16comb1.jpg


落ち葉が敷き詰められた道も秋らしく、光も通るのであっかるい~
5nov16_020.jpg
結局往復で一時間くらいの探検になりました


帰りもススキの道です
5nov16_053.jpg


ススキは背が高いので、フィーといとが見た風景とはだいぶ違うと思うけど
5nov16_054.jpg


次は山中湖ほとりの、文学の森へ行ってみました
5nov16_058.jpg


ここは著名な文学者の石碑がそこここにあり・・・文学、あまり読んでいません(汗)
5nov16comb2.jpg
だって文学って、暗いんだもの。
私はハッピーな気分になれる、起承転結のはっきりした小説がすきだなあ


山中湖湖畔にて
5nov16_080.jpg
ワンズ、超かわいくない・・・


ワンズ抜きで。うーん、きれい
5nov16_084.jpg


ちょうど紅葉祭りをやっていましたが、今年は例年より、大分遅かったみたいです
5nov16_091.jpg


道の駅で適当にランチを食べた後、帰りがてらもう一つ公園に寄り道しようと思い、
河村城址歴史公園というところに行ってみました。
ちなみにこの公園、駐車場が二台分あるのですが、そこに至る道がかつて経験したことのない
狭さで、ヤバかったです。。。


駐車場から公園に行く道は、なぜか山道。ハイキングしにきたわけではないのだが・・・
5nov16_095.jpg

短い山道の先には、開けた公園が。
5nov16comb3.jpg
こんなところにお城があったんですね。
何とも不思議な公園でした。



2016.12.11 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。